FC2ブログ

下半身専門エステ

下半身専門エステを超える効果のある方法とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脚やせの種類

脚が太いというのには種類があり、「脂肪太り」「水太り」「筋肉太り」の3種類です。

一つずつ説明すると、「脂肪太り」は太ももなどを指でつまむ事が出来ます。それに膝の周りにもお肉がついている状態です。太ももの裏にお肉がついていて、筋肉のように固いけど、筋肉のような筋が出ていない!などの特徴があります。



解消法は食べ過ぎない事と適度な運動です。太ももを動かす運動。つまりスクワットなどがお勧めです。それと脂肪をストレッチやマッサージなどで柔らかくして脂肪を取っていくのも大事な事です。



次に「水太り」です。女性の約7割の方がこれで悩んでいます。男性に比べて筋肉がないのでリンパの流れが悪く、むくみやすいのが特徴です。一日特に何にもしてないのに脚がだるくなったりします。太ももをちょっと押してみてください。白くなって元に戻りにくいとか、朝になってもむくんだままとかしている状態だとしたら、水太りです。



解消法は、血行不良が原因で起こっていますので、筋肉に沿ってリンパマッサージ(特に膝の内側)をしてみましょう。それに歩く事も大事です。筋肉を使わないとやっぱり血行不良に陥るので歩きましょう。後は入浴時の水シャワーも効果が大だと思います。



最後に「筋肉太り」です。筋肉はスポーツを辞めても変わらないです。食事を減らしたとしても変わらないです。ですので筋肉太りということになっていくのです。

見分け方は筋肉っぽいけど脚が硬く、力が弱く、力を入れたとしても筋肉の動きがあまり見えないなどの特徴があるので見分ける事が出来ると思います。



解消法はこれを筋肉に戻す事ですので、やっぱり運動です。緩やかな運動をして、筋肉の萎縮を解消し代謝もアップし脚やせが実現できると思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/01(月) 10:51:39|
  2. 未選択
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<間違いだらけの脚やせ法 | ホーム | 脚やせのトラブル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://estesita.blog99.fc2.com/tb.php/29-e58f1e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。